一般財団法人福岡県退職教職員協会のSDGsに対する取組について

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは

 2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」です。
 地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓い、17のゴール・169のターゲットから構成され、現在、多くの国や団体が積極的に取り組んでいます。

SDGs債(ESG債)への投資について

一般財団法人福岡県退職教職員協会は、SDGsを国際社会の重要な目標と捉え、資産運用を通じて資金面からその実現に向けて貢献しています。


SDGs債投資一覧および投資表明
2024年5月 福岡県グリーンボンドへの投資について
2023年11月 グリーン共同発行市場公募地方債(グリーン共同債)への投資について
2023年5月 福岡県グリーンボンドへの投資について
2022年12月 独立行政法人福祉医療機構が発行する「ソーシャルボンド」への投資について
2022年10月 神奈川県グリーンボンドへの投資について
2022年10月 長野県が発行する「グリーンボンド」への投資について
2022年9月 兵庫県が発行する「グリーンボンド」への投資について
2022年9月 埼玉県サステナビリティボンド(埼玉県ESG債)への投資について
2022年9月 北九州市が発行する「サステナビリティボンド」への投資について
2022年9月 仙台市が発行する「グリーンボンド」への投資について
2022年8月 川崎市が発行する「グリーンボンド」への投資について
2022年7月 独立行政法人国際協力機構(JICA)が発行する「ピースビルディングボンド(平和構築債)」への投資について
2022年4月 滋賀県が発行する「サステナビリティリンクボンド」への投資について
2022年2月 中部国際空港株式会社が発行する「第10回一般担保付社債(ソーシャルボンド)」への投資について
2022年2月 東京都発行の「東京ソーシャルボンド」への投資について
2022年1月 福岡市グリーンボンドへの投資について
2021年11月 世界銀行の発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」への投資について
2021年8月 西日本高速道路株式会社第60回社債(ソーシャルボンド)
2021年3月 国際金融公社(IFC)が発行する「ソーシャルボンド」への投資について
2021年3月 世界銀行の発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」への投資について
2021年2月 第145回鉄道建設・運輸施設整備支援機構債券(CBI認証付きサステナビリティボンド)
2021年2月 第156回名古屋高速道路債券(ソーシャルボンド)
2020年12月 第58回国際協力機構債券(JICA新型コロナ対応ソーシャルボンド)
2020年11月 東日本高速道路株式会社第76回社債(ソーシャルボンド)

SDGs債(ESG債)とは

グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドなどを総称したもので、環境や気候変動などの課題解決(グリーンボンド)、社会的課題解決(ソーシャルボンド)、またはその両方の課題解決(サステナビリティボンド)などに資するプロジェクトの資金調達のために発行される債券のこと

このページの上部へ戻る